「千葉おすすめスポット情報」YORIP

上総国分寺跡、上総国分尼寺跡

上総国分寺跡、上総国分尼寺跡

「上総国分寺跡、上総国分尼寺跡」は、741年聖武天皇の「国分寺建立の詔」によって建立された、上総国分寺の跡になります。
国の史跡にも指定されており、五重塔の心礎が残存しています。

広さは武蔵、下野の国分寺に次ぐもので、かなりの広さを誇っています。周りには古墳や窯跡、国分尼寺跡には復元された回廊や資料館もあり、訪れると当時にタイムスリップしたような感覚が味わえます。

上総国分寺跡、上総国分尼寺跡

全国最大規模の国分尼寺跡で、国分尼寺には珍しく、丁寧に復元された回廊や展示館があります。 中門も総檜造りで、奈良法隆寺の様式を参考に精巧に復元されています。

また、展示館では、解説員の方から豊富な知識に基づくお話も聞くことができ、下総国分寺・尼寺双方の資料だけでなく、千葉県内の寺院全般についての展示も見ることができます。

YORIP

詳細情報

住所
千葉県市原市国分寺台中央3-5-2
TEL
0436‐21‐7633
最寄駅
五井駅東口よりバス「市原市役所」下車、徒歩10分
営業時間
9:00~17:00(入館は16:30まで)
定休日
月曜(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
駐車場

一覧に戻る

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります