「千葉おすすめスポット情報」YORIP

【船戸】室内で行われる「おびしゃ」

【船戸】室内で行われる「おびしゃ」

現在は船戸会館で行われている船戸のおびしゃですが、かつては船戸天満宮で神事を行い、その後4区域の旧家4軒で踊りと酒宴が行われ、大正7年(1918)からは医王寺で神事・踊り・酒宴が実施されていました。 他の地域のおびしゃは神社の境内で行うことがほとんどなので、室内でじっくりおびしゃを見れる貴重な場所です。

【船戸】室内で行われる「おびしゃ」

船戸のおびしゃの特徴としては、的射がなく、その後に行われる祝宴での踊りだけが伝承されている点です。 神事でお祓いと祝詞奏上が終了すると、力を入れている余興の踊りのスタートです。最初に行われるのが「三助踊り」、次に「三番叟」が舞われ、最後に「おかめ踊り」が登場します。
当番制で、新年に当番を交代した氏子当番の人たちが準備に当たり毎年続いていく地元の伝統的な行事だそうです。

※1月19日開催予定ですが、近くなってからHPを見ていただくかお問合せください。場所の変更の可能性もあるそうです。

YORIP

詳細情報

住所
千葉県柏市船戸1129−1(船戸会館)
TEL
047-191-7414 (柏市生涯学習部文化課)
最寄駅
「柏駅」又は「柏たなか駅」からバス。「船戸木戸」下車徒歩5分
営業時間
-
定休日
-

一覧に戻る

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります