「発見!千葉編集部」

千葉県初、道の駅で農産物ドライブスルー!?

  • 買う 食べる

多くの方に千葉の魅力を知ってもらい、足を運んでもらおうと立ち上がった「チバコトラボ」。日本中が外出自粛、ステイホームを推進する中、当サイトでも一時は記事UPの自粛を検討していました。しかし、過去に取材させていただいた県内各地の店舗や事業者さんがこの状況をなんとか乗り切ろうと頑張っている情報を耳にし、こんな時だからこそ、メディアとして千葉を応援しよう、皆さんの努力を伝えていこう、そういう気持ちにシフトしていったのです。今回は「道の駅木更津 うまくたの里」が5月から開始した、「道の駅農産物ドライブスルー」を取材。このフレッシュなプロジェクト実施に至った経緯とは。広報ご担当の方にお話をうかがいました。

「道の駅木更津 うまくたの里」とは?

2017年10月にオープンした木更津市初の道の駅。東京からアクアラインを降りてはじめて出会う道の駅なので、房総の玄関口とも言われており、約4mもの背丈のピーナッツオブジェが入り口で出迎えてくれます。驚くべきはその商品点数。常時約2000点が並び、そのうちオリジナル商品が100種類以上もあるため他の道の駅には置いていないお土産や特産物に出会えます。また、試食が充実している※ことも特徴で、なんと醤油や味噌の試食コーナーまで。「うまくた」とは道の駅のある場所のエリアの昔からの呼び名でこの地にゆかりのある歌が万葉集にも謳われています。歴史ある土地の、地元の方々に愛される道の駅なのです。

※現在は試食サービス休止中。状況を見て再開予定です。

上総エリアの美味しい新鮮野菜

上総エリア(木更津、市原、袖ヶ浦、君津市)は実は野菜の宝庫。農産物直売コーナーでは普段からこの地区の旬な野菜を販売しています。店内のレジ裏には契約している約260人もの農家さん全員分の顔写真を展示し、まさに「生産者の顔が見える」農作物売り場に。また、販売方法にも工夫を凝らしているんです、と広報ご担当。「通常の直売所などはご高齢の農家さんが納品しやすいよう商品棚が低めの設定になっていますが、当駅ではお客様の利用しやすさを考え少し高い位置に設置していたり、果物類を吊り下げディスプレイで陳列し、もぎ取るような感覚にしていたり。細かい部分ですがお客様を飽きさせない売り場づくりを心がけています」。

農家さんを応援する名アイディア

連休などの際には最高1日約1万人もの来客数を誇るそう。しかし新型コロナウイルス感染拡大防止のため土日祝日は完全休業を余儀なくされ、客足は半分程度にまで落ち込んでしまいました。しかし収穫される旬の野菜は待ってくれないので、このような状況でも次々と出荷されてきてしまいます。そこで、この画期的なドライブスルーのアイディアが生まれました。「質が良く、美味しい新鮮な野菜がどんどん届くのに、消費が減ったことで残った分を破棄してしまわなければいけないのが残念で仕方なくて。なんとか食品ロスをなくし、お客様に喜んでいただけないか。この想いのこもった野菜をもっとお届けできないか。そう思ってドライブスルーを発案しました」。

事前予約で、車から降りずに野菜をゲット

そうして生まれたドライブスルーですが、商品を「うまくた野菜BOX」と名付け、4,000円(税込)で地元野菜や果物など14点と卵、精米を詰め合わせた豪華なセットを用意。内容は時期や天候によって変動することがありますが、その時々の上総エリアの新鮮な農作物がたっぷり堪能できます。前日の13時までに専用フォームから予約をし、受け取りは現地でドライブスルー。アルコール消毒、ソーシャルディスタンスを徹底したスタッフが商品をトランクに積み込んでくれて、もちろんお会計も車内でOK。人との直接的な接触はほぼなく、車内だけで完結しながら、安心して美味しい農産物が受け取れるのです。また、予約制のため待ち時間も最小限に抑えられています。

スタート以来、毎回売り切れの大反響!

5月14日からスタートしたこのドライブスルーシステムですが、生産者さんからもお客さんからも大好評。平日は40〜50、土日は100セットが、これまで実施した日はなんと毎回完売! 「地元契約農家さんとお客様に支えられて共に歩んできた当駅。農家さんを応援するためにある施設だと思っているので、農家さんたちが喜んでくださる姿を見られて本当に嬉しいです。お客様は圧倒的に県内の方が多く、特に地元の方が多いですね。5月中のBOXには、旬を迎えたばかりの房州びわが入っているため、それを楽しみにご購入くださる方も多いようです」と広報ご担当。6月からはブルーベリーやとうもろこしが入ってくるとのこと。ジューシーな夏の野菜と果物、とても楽しみです。

「道の駅木更津 うまくたの里」からメッセージ

「新型コロナウイルスが収束した後、皆様の生活様式が見直され変わっていくのでは、と考えており、できればこのドライブスルーは当駅の新たな販売形態として継続・定着させていきたいと思っています。このサービスをきっかけに、より安心、安全にお買い物していただけるサービスを今後もご提供してまいります。また、当駅では、定期的に様々な企画やイベントを行っています。人気企画のひとつがとってもお得な『野菜のつめ放題』です。状況が落ち着いたらそういったイベントも復活させ、また活気あふれる駅を目指したいと思っておりますので、ぜひお気軽にお越しください。もちろんドライブスルーのご利用もお待ちしております」。

5月15日より期間限定で「道の駅木更津 うまくたの里 」が千葉駅にOPENしております。こちらもぜひご利用ください!

●道の駅木更津 うまくたの里
住所:千葉県木更津市下郡1369-1
最寄駅:JR下郡駅より 徒歩約10分
時間:9:00~17:00
定休日:なし ※5月31日(日)まで土日、祝日は営業休止中
電話番号:0438-53-7155
HP:http://chiba-kisarazu.com

〈道の駅農産物ドライブスルー〉
販売日時:2020年5月26日(火)、28日(木)、30日(土)、31日(日)
10:00〜12:00、13:00〜15:00(各日2回)
※6月以降も毎週火、木、土、日に実施予定
特設HP:http://chiba-kisarazu.com/drivethrough/
予約専用フォーム:http://chiba-kisarazu.com/drivethrough/

一覧に戻る

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります