「発見!千葉編集部」

九十九里生まれのコーヒーブランド「The Rising Sun Coffee」

  • 買う

今、千葉県九十九里町を拠点とするコーヒーブランド「The Rising Sun Coffee」が密かなブームを巻き起こしているのをご存知でしょうか。豆の質の高さ、コーヒーの美味しさ、素敵なコンセプトによりリピーターが急増中で、オリジナルブレンドのコーヒー豆を販売すればまたたく間に売り切れてしまうとか。実は焙煎を担当しているのは、あの坂口憲二さん。坂口さんと言えばサーフィンのイメージですが、波乗りのために昔からよく訪れていた九十九里町に、2年前に焙煎所を構え、ブランドを立ち上げました。今回は一緒に活動されているバリスタの成澤敬介さんにお話をうかがいました。美味しいコーヒーで心を落ち着かせ、スペシャルなおうち時間を過ごしてみては。

海の側だから叶う、心地良い焙煎所

「The Rising Sun Coffee」は“日の出”という意味。太平洋からの美しい日の出が拝められる九十九里。その海からわずか3分のところに焙煎所があります。常に自然を身近に感じられるストレスのない環境、コーヒーの焙煎に向いた広々とした空間が心地良いそう。地元サーフショップや地元出身のプロサーファーを支援しながら、地域に根ざした焙煎所づくりを目指しているとのことです。「より多くのお客様に私たちのコーヒーをお楽しみいただきたいと思っています。カフェやレストランなどすでにコーヒーが浸透しているところだけではなく、サーフショップや海の家など、コーヒーがない場所に届けていきたいんです」と語ってくださいました。

サーフィンとコーヒーの共通点とは

一見関係なさそうで、実はとても深く繋がっているサーフィンとコーヒー。入水前や海上がりに飲む1杯は格別で、その魅力に取り憑かれる人も多いのが事実です。そこにある共通点を、最近サーフィンを始めたという成澤さんにうかがいました。「始めたばかりなのでまだわからないことだらけですが、どちらも自然ありきというところが共通していると思います。海は同じポイントでも天候次第で全く違う表情をみせ、それに適応しなければ波には乗れない。コーヒーも植物なので、同じ農園でも年々味は変わるし、焙煎や抽出も天候で変化するので、適応できなければ美味しいコーヒーにはなりません。どちらも難しいけれど楽しいというところも一緒ですね」。

坂口さんと成澤さん、2人の出会い

バリスタの成澤さんはもともと都内のコーヒー店に勤め、店舗の立ち上げに携わったり、セミナーやワークショップを行っていました。旅先のポートランドのカフェ文化に刺激を受けた坂口さんが、このセミナーへ通い始めたことから2人は知り合います。成澤さんは、坂口さんのコーヒーに対するまっすぐな想いに触れ、一緒に挑戦してみたいと思ったそうです。「坂口さんの、美味しいコーヒーをお客様に提供したいという気持ちやコーヒーに対する愛情には嘘がない。一緒にやっていて楽しいんです」。2019年より成澤さんが同ブランドのヘッドバリスタとして参加し、都内にコーヒースタンドをオープン。試飲しながら豆を選ぶことも可能な、ローカルに人気のスポットとなっています。
※2020年5月6日まで営業自粛中。

バリスタ推薦! シグネチャーブレンド

おすすめのビーンズは【After Surf Blend】。「サーフィン後に美味しいコーヒーが飲みたい」というコンセプトのもと完成した、第1弾のシグネチャーブレンドです。ブラジルの豆とケニアの豆のブレンドで、バランスと飲みやすさを追求した1番人気の商品。その他にもインドネシア・マンデリンのブレンド【Wipeout Blend】(ワイプアウト=波に乗っている途中で転んでしまうこと)や柑橘系やチェリーの風味でマイルドな【Aina Haina】(アイナハイナ=ハワイにあるシークレットサーフポイントの名)など、サーフィンにちなんで名前が付けられたブレンドが多数。飲む前から気分が上がる粋なネーミングです。HPで味わいやストーリーなど細かい情報をご確認いただけます。

ロゴがクールなオリジナルグッズも

コーヒーのみならず、オリジナルグッズもリリースしています。ベストセラーは、コンセプトの「COFFEE & SURFING」の文字が入った日本製の陶磁器マグカップ。飲み終わると底に現れるシークレットメッセージがポイントです。また、カレッジスウェット風のロゴ入りセットアップや、機能素材を使用したフーディなどのアパレルも販売。カタカナのロゴが最高にクールなステッカーも大人気です。一部商品は常に売り切れ状態なほど。坂口さんや成澤さんが着たいもの、使いたいものからイメージを膨らまし、さらにブラッシュアップさせて商品開発を行っているそう。センスあふれるグッズが、毎日のコーヒータイムをより素敵なものへ。

●The Rising Sun Coffee(ザライジングサンコーヒー)
住所:非公開
IG:@therisingsuncoffee
HP:http://therisingsuncoffee.jp

千葉県内の各ショップでも販売中!

ビーンズの販売は都内のスタンドまたはオンラインストアがメインとなりますが、千葉のいくつかのショップでもお目にかかることができます。外出自粛期間が終わったら、ぜひ足を運んでみてください。

●MauSurf (マウサーフ)
住所:千葉県山武郡九十九里町小関2323-5
HP:http://mausurf.com
成澤さんのサーフィンの先生でもある、プロサーファー山本晃氏のお店。サーフィンスクールもおすすめ。

●LBS(レイジーボーイスキル)
住所:千葉県山武郡九十九里町小関2347-3
HP:http://lazyboyskill.com
「The Rising Sun Coffee」のコラボグッズも作成している、プロサーファー市東重明氏のお店。

●スイーツミズノヤ
住所:千葉県千葉市美浜区高洲1-16-55
HP:http://sweets-mizunoya.com
美味しいスウィーツとともに「The Rising Sun Coffee」のコーヒーをお楽しみいただけます。

●101 BEACH PARK COFFEE STOP(ビーチパークコーヒーストップ)
住所:千葉県南房総市久枝字浜田444-4

HP:https://www.facebook.com/101beachparkcoffeestop/
今年オープンした海岸近くのカフェ。千葉県で唯一「The Rising Sun Coffee」のカフェラテが飲める場所。

※現在の営業状況や時間、在庫状況等は各ショップにお問い合わせください。

一覧に戻る

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります