「発見!千葉編集部」

千葉から全国、そして世界へ! チョコレートメーカー「グランプラス」

  • 買う 食べる

千葉県にゆかりのあるチョコレートと言えば「グランプラス」。ベルギー産のチョコレートを千葉県、八街市にある工場で加工してオリジナル製品を展開するメーカーです。企業からのラブコールが多く、有名ホテルやレストラン、機内食や航空会社のラウンジ、ハイブランドのカフェなどで提供されたチョコレートが「実はグランプラスの製品だった」ということも珍しくありません。各所で認められる最高品質のチョコレートを作り上げています。もうすぐバレンタインということでグランプラスこだわりの製品づくりから、大人気商品やバレンタイン特別商品までたっぷりご紹介。この記事を読んだ後には、きっとグランプラスの極上チョコレートが食べたくなるでしょう。

ベルギー生まれ、日本育ちのチョコレート

ベルギー産の上質なチョコレートを輸入し、千葉県の工場で二次加工しているグランプラス。日本のショコラティエが日本人の味覚に合わせて作り上げています。チョコレートへの風味づけに和の素材を採用したりして親和性を持たせているのも特徴のひとつ。定番的に人気の抹茶、和三盆などをはじめ、同じ千葉県内の酒蔵の古酒を使ったトリュフチョコレートや、愛媛県の有機JAS認定農園の伊予柑を使用した「伊予柑ピールチョコ」など素材にも徹底的にこだわります。ちなみにこの「伊予柑ピールチョコ」はモンドセレクション2018で3年連続最高金賞を受賞した逸品。まさにベルギーの伝統と日本の匠のコラボレーションなのです。

ベストセラー! 口の中でとろける「ペカンナッツ」

同社小売ブランドの70%近くの売り上げを誇る、爆発的人気商品がこちらの「ペカンナッツショコラ」。強い抗酸化作用があるとして近年スーパーフードとしても注目を集めている西洋クルミのペカン(ピーカン)ナッツを、油を使わずそのままローストし、チョコレートでコーティングしたうえにキャラメルやココア、和三盆、抹茶などパウダーで味付けされています。クルミよりも渋みが少なく柔らかいため、口の中でチョコレートが溶けるのと同時に溶けてしまう感動的な食感。ひとつ食べると次も手が伸びてしまうやみつきの美味しさです。また、ペカンナッツに藻塩やガーリック&オニオンなどをミックスしたおつまみ「セイヴォリーペカンナッツ」も販売。スイーツ好きにもお酒好きにも喜ばれる商品ラインナップです。

手作り派には「クーベルチュールチョコレート」

バレンタインは手作り派、そして素材にもこだわりたいという人におすすめの商品がこちらの「グランプラス・クーベルチュール・チョコレート」。「クーベルチュール」とはフランス語で「覆い」という意味で、加工が目的として作られた製菓用チョコレートのことです。フォンダンショコラやクラシックショコラ、トリュフ、生チョコなどの他、生ケーキやアイスクリームの生地に練り込むなど用途多彩。グランプラスのオリジナル商品では、カカオをはじめとした原料を世界の特産地から調達し、独自のレシピで作られたダークチョコレート、ミルクチョコレート、ホワイトチョコレートの3種類を展開しています。上質なカカオの香り高いクーベルチュールはオンラインショップのみで販売中。

工場は千葉県、八街市。地元ではあることで有名!

八街市にある工場では、製品ができるまでの工程が「セミハンドメイド」で行われています。チョコレートに味付けなどする仕込みは人の手で、型への充填やチョコを上掛けする作業は機械を使い、仕上げの天面の装飾やデザインなどは手作業で丁寧に行われます。これこそが繊細なチョコレートができる秘訣。また、ここでは週約3回(夏場は週1回)、定期的に「直売所」を設け、規格外品を破棄することなくお手頃価格で販売しています。この取り組みは地元の方々への地域還元を目的に10年ほど前に始められ、今では口コミで県外からも足を運ぶ人がいるほど大人気。毎回異なる商品が放出されるためリピーターのお客様も多いのです。魅力たっぷりの直売所、ぜひ足を運んでみてください。

●グランプラス八街工場(本社アトリエ)
住所:千葉県八街市八街は17
最寄駅:JR八街駅より 車またはバスで約10分
電話番号:043-443-6471
HP:http://www.grand-place.co.jp/news/spot-sale/
※直売実施日、詳細などはWEBサイトからご確認ください

「グランプラス汐留」で贅沢なショコラタイムを

グランプラスの路面店は東京・汐留のビジネス街にあります。カフェとショップが併設された店内には甘い香りが広がり、チョコレートをはじめとしたオリジナル商品がずらり。トリュフや生チョコ、ペカンナッツショコラなど人気の定番シリーズに加え、シーズンごとに展開する新商品や季節を感じるケーキなどグランプラスこだわりのチョコレート菓子を100%堪能できるスポットです。グランプラスにとってここは“表現の場”。チョコレートのユニークな使い方や奥深さなど、新しい発見があるはずです。また、カフェでぜひ試してもらいたいのが「チョコレートドリンク」。濃厚なのにしつこくなく優しい甘さが心を満たします。冬にはホットを注文し、ヨーロッパ調の店内で贅沢なひとときを。

●グランプラス汐留
住所:東京都港区東新橋2-4-6 パラッツォシエナ1F
最寄駅:都営大江戸線汐留駅、ゆりかもめ汐留駅より 徒歩約3分
時間:11:00〜19:00
定休日:日曜・祝日
電話番号:03-6809-1610
HP:http://www.grandplace-shop.jp/shiodome

幸せを運ぶ“こぶた”はバレンタイン限定発売♡

来るバレンタイン、もちろんグランプラスからも魅力的な限定商品が。写真のキュートなこぶたちゃんは、オンラインと汐留、そして2月4日から開催される千葉ペリエでの催事のみで販売される「ポルトボヌール」。ヨーロッパで幸運のシンボルとして考えられているぶたをモチーフに “幸運のお守り”という意味のフランス語を商品名にしたものです。シャンパーニュとストロベリーガナッシュなどを贅沢に使用したホワイト、ヘーゼルナッツペースト入りチョコレートクリームをベースにしたノンアルコールのブラウン、どちらもオンラインにて予約販売中です。バレンタインの目玉商品は早めにWEBサイトからチェック!

●グランプラス(東京支店 受注窓口)
時間:平日9:00〜17:00
電話番号:03-5733-6840
HP:http://www.grandplace-shop.jp/

一覧に戻る

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります