「発見!千葉編集部」

大人の秘密基地「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」

  • 遊ぶ・体験する

空前のキャンプブームが続く昨今、また今年、新たに千葉県内にユニークなキャンプ施設が誕生しました! それが千葉県南房総市千倉の「THE CHIKURA UMI BASE CAMP」。洗練されたデザインと唯一無二のコンセプトで注目を浴びています。同施設では自然豊かな南房総の土地を活かし、海や山のアクティビティも推奨。ビーチでヨガはもちろん、海辺の歩道はランニングやウォーキングに最適、目の前の海はサーフポイントとなっていて、外シャワーもばっちり完備されています。家族や友人と自然を感じながら丸1日贅沢に過ごせる環境が整っているのです。寒い季節でも快適に過ごせる設備やコンテンツが盛りだくさんなので、この冬はちょっと贅沢なベースキャンプを体験してみてください。

目の前は海! 千倉の洗練された新施設にフィーチャー

2018年4月にオープンしたばかりのTHE CHIKURA UMI BASE CAMPは、千倉海岸につながる海辺の宿泊施設。地元の海の幸、山の幸を自ら調理し、理想的な海辺のアウトドアダイニングで“作って食べる”ことをコンセプトとして掲げています。一歩中に足を踏み入れると、小さな村に立ち入ったかのようなプライベート空間が広がります。各ハウス一棟貸しのため、ほとんど家にいるような感覚でキャンプが楽しめるのが特徴。目の行き届く環境なので、子供たちを遊ばせておくにも安心です。また、館内に設置されている虫除けスプレーなどのアメニティはほとんどがオーガニックアイテム。土に還る食器も取り揃えるなど、楽しめるだけでなく環境や人体にも優しい施設なのです。

“食べること”を楽しむ「キュイジーヌ・リゾート」

グランピングとも、キャンプとも違った「キュイジーヌ・リゾート」をうたうTHE CHIKURA UMI BASE CAMP。キュイジーヌ(cuisine)はフランス語で料理、料理法という意味で、つまり “料理を楽しむリゾート”ということ。すべてのハウスに8m以上の広々としたオープンキッチンが設置され、料理を作りながら会話も楽しめる構造となっています。調理器具はすべて最先端のもの。ドイツ製、ガゲナウのIHヒーターから始まり、通常のコンロ、鉄板やオーブン、さらにはバーミキュラのライスポットやオープンポットラウンド、業務用の冷蔵庫まで。レシピ本も各部屋に設置されているので考える手間も省けます。こんなキッチンうちにも欲しい、とついため息が出てしまうほど完璧です。

潮風感じるオープンエアなアコモデーション

A棟、B棟、C棟とニーズに合わせた各タイプのハウスが揃います。A棟は少人数で楽しめる、コンパクトで洗練された空間。キングサイズベッドに2台のソファベッドが配置され、4名まで宿泊可能です。B棟は外から見えないプライベート空間でアウトドアダイニングが楽しめるような設計に。大きなパラソルの下で開放的な時間を過ごせます。鮮やかなブルーの壁が印象的な、写真のC棟は8名まで泊まれる2階建て。ベッドに配置された大きな窓から海が一望できる贅沢な造りです。また、ハンモックなどが配されたくつろぎのパブリックスペースは、別の宿泊者同士の交流が生まれる場所としても人気。夜はライトアップされ、冬には暖炉もつくので、星空を見上げながら夜中まで語らい合いましょう。

キャンパーや自転車、サーフボードまでレンタル可能

施設のもうひとつ大きな特徴は、ファシリティの豪華さ。千葉の海、山、そしてこの施設内で過ごす時間をいっそう豊かにしてもらいたいという想いから、様々な遊び道具を無料で貸し出しています。ビギナーまたは子供向けのスポンジサーフボードから始まり、スケートボード、自転車、さらにはキュートなエメラルドグリーンのキャンパーまで! 各種カードゲームやボードゲーム、砂場遊びキットなども揃い、部屋やビーチで家族一緒に楽しめるような工夫がされています。テレビのない施設でデジタルフリーな生活を送るにはぴったりの環境。また、基本的な調味料やスパイス、小麦粉、お米、パスタまで全部揃っているため、料理は食材だけ購入すればOKというありがたい配慮も。

代官山蔦屋セレクトの書籍でのんびりステイも

エントランス付近にある「管理棟」はカフェとショップが併設されたのんびりスペース。ユニークな階段状の座席の後ろには巨大なスクリーンが設置され、映画やミュージックビデオが映し出されています。壁一面の棚にはなんと代官山蔦屋がTHE CHIKURA UMI BASE CAMPのためにセレクトした写真集、サーフィンやアウトドア関連の書籍、絵本などが並び、子供から大人まで楽しめる本がラインナップ。万が一予約した日が雨になってしまったとしても室内でゆっくりと過ごせるのです。また、ここでは同施設のオリジナルグッズと、各アコモデーションに配置されたオーガニックグッズやエコプロダクトも販売しています。実際に使い気に入った商品があればすぐに購入できる、嬉しいサービスです。

ヨガやリトリートイベントも積極的に開催予定

アクティビティを楽しんでほしい、そしてこの施設を実際に見て欲しいという想いを込めて、THE CHIKURA UMI BASE CAMPではこれから定期的にイベントを開催する予定だそうです。南房総の大自然の中で身体を動かしリフレッシュすると同時に、非日常的なリゾート空間を楽しめる絶好の機会なのです。写真は以前、実際に開催されたビーチヨガのイベントの様子。潮風を感じながら行うビーチヨガの後には薬膳料理の提供やサーフムービー鑑賞会などコンテンツも盛りだくさんだったそうです。今後はヨガの他にも、リトリート、サーフィン関連のイベントなどを予定しています。公式HPにはイベント特設ページも作成されるそうなので、ぜひこまめにチェックしてみてください。

●THE CHIURA UMI BASE CAMP(ザ・チクラウミベースキャンプ)
住所:千葉県南房総市千倉町白子2521-4
最寄駅:JR 千歳駅から 徒歩8分
電話番号:0470-29-5975
料金:宿泊¥43,200〜/デイキャンプ¥32,400〜
HP:https://chikuraumi.basecamp.style

一覧に戻る

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります