「発見!千葉編集部」

夏だ、花火だ! 千葉県内8月の花火大会特集!

  • 見る

“夏と言えば”の代名詞とも言えるお祭り&花火大会。むわっと蒸し暑い空気と、屋台のぼーっとした明かりといい香り、身体の内側にも響き渡る花火の振動。子供の頃に行った地元のお祭りの記憶が蘇ったり、彼や彼女と過ごした甘酸っぱい夏の思い出に浸ったり……嬉しさと切なさの入り混じったなんとも言えない気分になってしまうのは筆者だけではないと思います。今年まだ花火を見ていないという方、夏は半分終わってしまったけれどまだ間に合います!これから行われる大規模な花火大会が千葉県内にも数多く残っていますよ。厳選した6つの花火大会の詳細を、併せて楽しみたいご当地のおすすめ情報とともにご紹介します。

屋形船や海ほたる、海上からも楽しめる「木更津港まつり2018」

古くから港まちとして栄えた木更津に、築港など郷土の繁栄の基礎を築いた先覚者の霊を慰めようと昭和23年にスタートした歴史ある祭り。毎年8月14日に「やっさいもっさい踊り大会」、15日に花火大会が行われ、市内最大の祭りとして多くの見物客が訪れるそうです。この時期、木更津市はブルーベリーの最盛期を迎えます。市内8箇所ある農園すべてが無農薬で栽培していて、時間無制限、食べ放題のシステムでブルーベリー摘みが楽しめるので、祭りと併せて訪れてみてください。

●第71回木更津港まつり2018
日程:平成30年8月15日(水)
※荒天の場合は16日(木)に延期。
時間:19:10~20:30
場所:木更津港内港
最寄駅:JR内房線木更津駅 徒歩約15分
問い合わせ先:木更津市観光協会 0438-22-7711 
※当日会場周辺は17:30〜22:00までの間、交通規制が行われます。
※一般観覧場所では、前日までの場所取りを禁止しています。

花火と音楽のシンクロがアーティスティック「流山花火大会」

千葉県と埼玉県の県境である江戸川の広大な河川敷で開催される「流山花火大会」。埼玉県三郷市と同日開催で合わせて約1万4千発(予定)が打ち上げられる規模感は圧巻です。特に花火と音楽が融合した「流山スカイミュージカル」は心癒す夏の風物詩となっています。大会会場の周辺には、蔵や古民家を改装したカフェやレストランがあったり、住民手作りの切り絵行灯が約90基近く設置されており、趣き深い町並みも一緒に楽しめるそう。夏の終わりを流山市で楽しんでみては。

●流山花火大会
日程:平成30年8月25日(土)
※雨天・荒天・河川増水時は26日(日)に延期。
時間:19:00~20:15
場所:流山1~3丁目地先江戸川堤
最寄駅:流鉄流山線流山駅/平和台駅 徒歩5分
問い合わせ先:流山花火大会実行委員会
流山市流山本町・利根運河ツーリズム推進課 04-7168-1047
※当日の開催情報はテレホンサービス(04-7158-6114)にてご確認ください。

ダイナミックな扇型水中花火「館山観光まつり館山湾花火大会」

会場となる館山湾は、別名「鏡ヶ浦」と呼ばれ、水面が鏡に比喩されるほど波が穏やかで、海岸線が南北に弧を描いているため、そのどこからでも花火を見物することが出来る絶好のロケーションです。大小の花火が100発以上一斉に打上げられる特大スターマインに加え、海面から直接打上げられる関東最大規模の水中花火は大会名物となっています。また、花火をバックに海岸特設ステージで「花火とフラメンコ」と題して情熱的なフラメンコ舞踊も披露。エキゾチックな雰囲気を楽しんでください。

●館山観光まつり館山湾花火大会
日時:平成30年8月8日(水)
時間:19:30~20:45
場所:館山湾
最寄駅:JR内房線館山駅 徒歩3分
問い合わせ先:館山商工会議所(館山観光まつり実行委員会)0470-22-8330

連夜の花火大会の目玉「鴨川市納涼花火小湊大会」

日蓮聖人誕生の地、小湊は自然豊かで夕日が美しい港町。8月1日〜20日までは毎晩約100発の花火があがる「連夜の花火IN天津小湊」が漁港で開催されます。16日には「鴨川市納涼花火小湊大会」が内浦湾を1500発の花火で彩る予定。近隣の旅館に泊まり、部屋で食事をしたり、温泉につかりながら鑑賞するのもこの花火大会の楽しみ方のひとつ。近隣の「活き活き小湊ウオポート」で新鮮な魚介類や加工品をお土産にどうぞ。

●鴨川市納涼花火小湊大会
日時:2018年8月16日(木)
※小雨決行。荒天の場合は17日(金)に延期。
時間:20:15~20:45
場所:小湊漁港
最寄駅: JR外房線安房小湊駅 徒歩5分
問い合わせ先:一般社団法人 鴨川市観光協会 04-7092-0086

イベント盛りだくさんの「八千代ふるさと親子祭花火大会」

40年以上の歴史を誇る「八千代ふるさと親子祭」は新川河川敷で行われます。普段はサイクリング、ジョギングや散歩などのんびりと地元の方々が過ごす場所。当日は夕方から川沿いの八千代総合運動公園には屋台がたくさん並び、よさこい演舞や盆踊り、灯籠流し、ウォーターサバゲーなど様々なイベントが開催され、その名の通りファミリーで楽しめる地元の大型祭りという印象。19時からの花火は打ち上げ総数5000発、有料席(協賛席)も販売しているので、ゆっくり観覧したい方にはぴったりのお祭りです。

●第44回八千代ふるさと親子祭
日程:2018年8月25日(土)
※荒天の場合、26日(日)に延期。
時間:19:00〜20:00(祭りは16:00〜)
場所:県立八千代広域公園及び村上橋周辺
最寄駅:東葉高速鉄道村上駅 徒歩10分
問い合わせ先:八千代ふるさと親子祭実行委員会事務局(八千代商工会議所内)047-483-1771

1日中お祭りムード!「SAKAE リバーサイド・フェスティバル」

当日は13時からフェスティバルが開催され、水辺を活かした河川巡視艇やマリンジェットの体験乗船、ダンスコレクションが開催される予定。19時半よりスタートする花火大会では、スターマインや尺玉など約5000発の花火が夜空を彩り、祭りのフィナーレを飾ります。近隣には江戸時代から明治初期の町並みを再現した「千葉県立房総のむら」があるので、江戸時代にタイムスリップした気分で散策するのもおすすめ。その際には、ぜひ「コスプレの館」で浴衣、町娘などの和装コスプレをレンタルしてみてください。

●SAKAEリバーサイド・フェスティバル
日程:2018年8月18日(土)
※雨天の場合19日(日)に延期。
19日が中止の場合、25日(土)花火大会のみ開催。予備日は26日(日)。
時間:19:30〜(祭りは13:00〜)
場所: 利根川河川敷特設会場(栄町消防署前)
最寄駅:JR成田線安食駅 無料シャトルバス10分
問い合わせ先:栄町役場産業課産業振興班 0476-33-7713

一覧に戻る

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります