「発見!千葉編集部」

鴨川シーワールド「大人のナイトステイ」でプレミアムな一夜を

  • 見る 遊ぶ・体験する 食べる

日照時間が短いこの頃、皆さんは夜をどのように過ごされていますか? 今回は秋の夜長をちょっぴりプレミアムに楽しめる、ナイトイベントをご紹介します。水族館テーマパーク、鴨川シーワールドの「大人のナイトステイ」は毎年11月に開催されている18歳以上限定の宿泊イベント。日常の喧騒から離れ、閉館後のシーワールドを貸し切りで楽しめるのです。水族館にステイすること自体がレアなのですが、このイベントでは通常営業にはない特別なプログラムで参加者を迎え、房総の食材を使用したコース料理を堪能、巨大水槽の前に宿泊するという贅沢な時間を提供してくれます。たまにはそんな素敵な夜の過ごし方、してみませんか?

鴨川シーワールド職員に聞いた“大人のナイトステイ”の魅力

大人だけでゆっくりと楽しむ夜のシーワールド。このイベントの魅力を広報担当の渡邊さんにおうかがいしました。「当イベント最大の魅力は、やはり参加者が少数かつ大人だけなので、よりディープな水族館の楽しみ方ができるところですね。“水族館の中で一夜を過ごす”という非日常的な体験はもちろん、飼育員に直接話を聞けるのが嬉しいという声もいただいています。また、シャチを見ながら食事ができる『レストランオーシャン』では、フランスやイタリアで修行を積んだ料理長が房総の旬な食材を使用してつくるコース料理をご堪能いただけます。テーマパークでの食事だから、とあまり期待せずに来てクオリティの高さに驚かれる方もいらっしゃいます(笑)」。

人気者シャチに会いたい! 記念撮影&スペシャルパフォーマンス

鴨川シーワールドのメインキャラクターとも言えるシャチは、大人のファンも多いはず。本イベントではシャチのスペシャルパフォーマンス観覧と記念撮影の時間が設けられています。1組ずつ行われるシャチガラス面前での記念撮影は、普段は体験できない人気のコンテンツ。その後のスペシャルパフォーマンスは、外房の海が臨める『オーシャンスタジアム』が舞台となり、ジャンプなどのダイナミックなパフォーマンスが楽しめます。時間帯によっては夕焼けをバックに観覧することができるそうで、周囲が徐々に暗くなる中、プールに当てた照明がシャチの黒い身体に反射する光景も美しいのだとか。昼の雰囲気とは異なり、“大人のナイトステイ”らしさが強調されるシーンです。

「海の生き物教室」でシーワールドの保護活動を知ろう

本イベントでは、ベルーガ、シャチ、ウミガメなど、毎回テーマの異なる『海の生き物教室』も開講しています。現役のトレーナーや飼育員がプロジェクターを使用しながら本格的に解説してくれて、普段は聞けない裏方の話や深い話が聞ける貴重な場となっています。2017年の生き物教室では、鴨川シーワールドが行っている『保護活動』についてレクチャーしていただける予定。実は施設の目の前の海はアカウミガメの産卵場所。環境の問題などで孵化が難しそうな卵を保護して、施設内で生まれた赤ちゃんウミガメを海に帰るよう促す活動をしているのだそう。大人ならではのアカデミックなプログラムとして、こちらも人気が高いです。

シャチの夜の様子が見られるのはここだけ! ナイトアドベンチャー

ディナー後には夜の館内を1時間ほど探検する『ナイトアドベンチャー』ツアーへとでかけます。海洋哺乳類が多い鴨川シーワールドでは、シャチ、イルカ、トド、セイウチなどの愛らしい寝姿を観察できるのが見どころ。“ペンギンはかかと立ちで寝る”、“イルカは脳の片方ずつを休ませながら寝る”など様々な生き物のちょっと変わった生態を飼育員の方から教えてもらえます(詳細は鴨川シーワールドで!)。動物それぞれの眠り方がユニークなのでぜひ注目してみてください。また、外敵がいる自然界と安全な水族館では寝方が異なる動物もいるのだとか。そんな興味深い小話を交えながら館内をめぐります。

まるまる一晩、魚と一緒。一面ガラスの「無限の海」で就寝

ナイトステイのハイライト、南国の海をモチーフにした『トロピカルアイランド』でのゆったりステイ。地上から地下まで貫いた構造となっている巨大水槽の中では、色とりどりの魚たちが自由に泳ぎ回っており、南国でダイビングをしている気分が味わえます。暗い館内の中にブルーの水槽が映し出されるその光景は幻想的で、しばらくの間ゆったり眺めている方も多いそう。なお、ツアー最初のほうでこのトロピカルアイランドの裏方見学も実施しています。機械室や、展示されていないバックヤードの水槽の解説など、少々マニアックなパートを見学することができるのでお楽しみに。

「大人のナイトステイ」の詳細はこちらからチェック

●大人のナイトステイ
実施日:11月5日(土)、12日(土)、19日(土)、26日(土) 4日間限定
募集定員:各日35名(先着順)
参加資格:18歳以上(高校生を除く)
料金:¥15,000
食事:朝夕2食付き
夜間ステイ:トロピカルアイランド「無限の海」水槽前
※寝袋、洗面用具持参。寝袋レンタル料は¥1,000。
応募方法:電話にて申し込み
鴨川シーワールド サービス課 TEL047-093-4803(10:00〜18:00)
アクセス:JR千葉駅より約2時間
JR千葉駅→(外房線 安房鴨川行)→JR安房鴨川駅→(無料送迎バス約10分)→鴨川シーワールド
専用webページ:http://www.kamogawa-seaworld.jp/aquarium/program/night.html

なお、2017年年末〜2018年年始にかけて家族で楽しめる「トロピカルアイランド・ナイトステイ」も実施予定。小学生以上のお子様から参加可能です。詳細は専用webページ(http://www.kamogawa-seaworld.jp/aquarium/program/tropical_stay.html)よりご確認ください。

一覧に戻る

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります