「千葉暮らしの旬情報」curator

オグラ シュウイチ
小倉 秀一
株式会社いまでや 社長

1961年千葉生まれ。趣味はサーフィン。
1984年に家業である株式会社いまでや(http://www.imadeya.co.jp/)を引き継ぐ。現在千葉を中心に3店のお店を展開中。
全国を廻り、日本文化の和酒の発掘・販売・世界のワインの直輸入販売を業務としています。
食文化のある飲食店の方々にもお世話になり、食と酒のマリアージュの楽しさの啓蒙活動にも取り組んでます。

ブログBlog

大多喜でボタニカル・ブランデー製造! 2017.09.29

房総半島のほぼ中央に位置し、自然の歴史とが共存する町 千葉県大多喜町。この地で1987年、千葉県立薬草園が設立されました。
16,000㎡の敷地には約500種類の薬用植物が植えられ、薬用植物の正しい知識の普及を目的に運営されていましたが、2015年末に一旦その役目を終え閉園。
2017年秋、なんとこの地で果樹や植物を原料に用いた、日本初のボタニカル・ブランデーを作る蒸留所を設立したということで、「是非見に来て欲しい」とのご要望を受け訪問してきました!

ボタニカル・ブランデーという言葉は耳慣れないかもしれませんが、ヨーロッパでは「オー・ド・ヴィー」とも呼ばれる、フルーツやハーブから作る蒸留酒のこと。
中心となって醸造するのは、弊社のECサイト『IMADAY』にてコラムを書いて下さっていた江口宏志さんです。

22119242_1552959004769348_1435457624_n.jpg

江口さんはドイツでフルーツブランデーやハーブスピリッツを醸すスティーレミューレ蒸留所にて製造の修行をおこない、満を持してこのたび「mitosaya 大多喜薬草園蒸留所」を設立しました。
テイスティングさせていただいたこのブランデーは、その修行先にて師事した蒸留家によるもの。
風合いも豊かでとにかく美味しい!!

21397134_1552959011436014_651768351_n.jpg

蒸留器を導入し、一からブランデーの製造に取り組む mitosaya 大多喜薬草園蒸留所。
醸造技術サポート/COEDOブルワリー 朝霧重治氏
事業・運営全般サポート/WAT 石渡康嗣氏
など、各分野のプロフェッショナルがコラボレーターとして関わっています。
2018年春の発売に向け、着々と準備中。

ドイツの蒸留家より受け継いだ蒸留技術と、大多喜そして日本の個性溢れる果実や薬草、コラボレーターとの協働が生み出す、mitosaya のボタニカルブランデーに是非ご期待下さい!!

ブログBlog

「夢の千葉ワインプロジェクト」葡萄収穫 2017.09.28

先日の曇り空の下、八街市でワイン用葡萄を栽培する「山本ぶどう園」にてブドウの収穫に行ってきました。

栽培家・山本博幸さんは2008年ブドウ農家に転身。
その際、ワイン販売を担っている弊社に相談に来られ、「夢の千葉ワインプロジェクト~Vent Vin Vineyard(ヴァンヴァン ヴィンヤード)~」を発足しました。
2010年4月の初苗木の植え付け時から今日まで、弊社スタッフが関わり、植樹や収穫のお手伝い・ワインの販売をさせていただいています。

当日は台風の影響を考慮し急遽日程を変更。私も駆り出されています(笑)

21767529_1541982362533679_1837423109_n.jpg

今年醸造する赤ワイン用品種 マスカット・ベリーAを収穫。
このブドウを、委託醸造していただいている山梨県のワイナリー「シャトー酒折」さんに送りワインが完成します。
思い返せば収穫量の少なさから300本しかリリース出来なかった2014年。3年が経ち、しっかりと力強い葡萄に、そして皆さんに楽しんでいただけるだけの量が収穫できた事に一安心です。

21624182_1541982492533666_1853965306_n.jpg

そういえば!
ヴァンヴァン ヴィンヤードという名前も、スタッフと共に植樹に行った際に山本さんと私達とで名づけました。
◆Vent(ヴァン)=風
→風が良く流れる八街の風土
◆Vin(ヴァン)=ワイン
◆Vineyard(ヴィンヤード)=ブドウ畑
千葉・八街の風土が感じられる、沢山の人たちの思いが詰まったワインです。新しいヴィンテージも楽しみにしていてください!

山本さん!
美味しいワインを造る為、共に頑張っていきましょう!

21622189_1541982945866954_2129621499_n (1).jpg

「シャトー酒折 vent vin vineyard マスカット・ベリーA 2016 」
000000005288_1_thumb.jpg

ブログBlog

ご案内します! 2017.09.04

【ペリエ×IMADEYA】 日本ワインと日本酒を体感しながら楽しく学べるセミナーを

9月8日(金)・9月9日(土)の2日間に渡って開催いたします。

会場となるのは、JR千葉駅 ペリエ千葉7階に新しく誕生する「ペリエホール」。

お申込み・お問合せは、 IMADEYA 千葉エキナカ店(TEL:043-306-2133)にて承っております!

21230899_1458045597609088_4531032155203333993_n.jpg

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります