「発見!千葉編集部」

  • 遊ぶ・体験する

2018.02.15

千葉でリトリート② 特別な日を贅沢に過ごす温泉旅館

手軽に行ける千葉県内の日帰りの温泉施設をご紹介した、前回の記事「千葉でリトリート①」に続いて、今回はゆっくりと過ごせるラグジュアリーな温泉宿をご紹介。温泉の多い千葉県内でも、特に気候も暖かく南国の雰囲気溢れる南房総方面には、記念日や特別な日に訪れたいワンランク上の温泉宿がいくつもあります。今回は、中でもモダンな雰囲気漂い、女性同士、カップル、親子など幅広く楽しんでいただける鋸南町のお宿「ゆうみ」をピックアップしました。全室オーシャンビュー、貸し切り風呂を5つ完備、地元で獲れた新鮮な海の幸を堪能できるなど、見どころが盛りだくさん。都会の喧騒からのエスケープに最適な温泉宿で、日々の疲れを癒してください
  • 遊ぶ・体験する

2018.02.15

サイクルトレイン「B.B.BASE」で行く房総半島サイクリング

今年1月6日(土)にデビューした、JR東日本千葉支社製作のサイクルトレイン専用列車「B.B.BASE」(ビー・ビー・ベース)。この車名は「房総バイシクル・ベース」のイニシャルをとったもので、文字どおり房総半島をサイクリングするための特別列車。ロードバイクを大きくあしらったそのド派手なルックスと、乗車定員分だけ備えられた専用ラックなど、サイクリストのために考えられた装備が全国の自転車乗りたちの熱い視線を浴びている。今回はそのB.B.BASEの概要と、運行路線である内房線、外房線、総武本線、成田線の中から内房線と外房線沿線のサイクリングの魅力を紹介しよう
  • 見る

2018.01.11

千葉県の急上昇ワード、「チバニアン」ってなんだ?

巷で話題の「チバニアン」、一度は耳にしたことがあるのでは。これは千葉県市原市田淵、養老川沿いにある約77万年前の地磁気逆転地層「千葉セクション」が、地球の時代区分の国際標準地に選定される可能性が高まってきているというニュース。千葉県内のみならず、日本中、いや世界中が注目しているのです。これによって千葉セクションは今、観光客や報道陣で大にぎわい。まだ審査の第1段階を通過したところですが、正式決定した場合には大変な混雑が予想されます。訪れるなら今のうち! ここでは市原市役所ふるさと文化課の牧野さんにお話をうかがいながら、「チバニアン」についてわかりやすく解説します。地球史のロマンを、千葉に感じに来てください。
  • 遊ぶ・体験する

2018.01.11

「千葉でリトリート」① 冬に訪れたい癒しの日帰り温泉施設

千葉県が日本屈指の温泉地のひとつであるということ、ご存知でしたか? 銚子、九十九里、勝浦、御宿、養老、鴨川、白浜、千倉、館山など北総から南房総まで、実に200以上もの温泉があるのです。それぞれ泉質が異なり、もちろんロケーションも様々。四季折々の自然を感じられる山奥から海を一望できるところまで、その土地の特徴を生かした多彩な温泉施設が存在します。ここではさくっと訪れられる、千葉の日帰り可能な温泉施設をピックアップ。本格的な温泉施設から最新のスーパー銭湯まで、3つの施設を紹介します。スポーツでかいた汗を流すもよし、房総の食を堪能する旅の帰りに寄るもよし、シンプルに温泉めぐりもおすすめ。これぞ、冬の千葉の楽しみ方です。

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります