「発見!千葉編集部」

  • 買う 遊ぶ・体験する

2017.12.04

冬こそ緑を飾る。ボタニカルな部屋づくりにチャレンジ

最近、多くの植物をインテリアとして取り入れた、いわゆるボタニカルなカフェやオフィス、ルームアレンジへの人気が高まっています。選び方や配置する際のちょっとしたルールさえ学べば、普段過ごす場所がワンランク上のリラックススペースに早変わり。自然界から緑が減ってしまう冬の時期こそ、お部屋の中には植物をたくさん取り入れて、暖かい雰囲気を演出してみませんか。今回は成田市にあるボタニカルショップ「Breed」のオーナー、高橋さんに監修をお願いして、緑たっぷりの部屋づくりにチャレンジしました。リビング、壁、テーブル、バスルームの4箇所を切り取り、冬におすすめの植物やレイアウトのポイントをご紹介。
  • 遊ぶ・体験する

2017.12.04

手ぶらで冬のグランピング! 大多喜の穴場「プライベートガーデン」へ

空前のキャンプブームを迎えている昨今、特に女性に人気の “グランピング”をピックアップ。グランピングとは“グラマラス”と“キャンピング”を合体させた造語で、快適、清潔かつラグジュアリーにアウトドアを楽しめる新しいキャンピングスタイルのこと。自然に囲まれた場所でありながらテント内にはベッドやソファが配置され、ゆっくりつかれるお風呂が完備されていたり、食器や食材が一式揃っていることも珍しくありません。準備いらずで手軽に楽しめるのもグランピングのメリットなのです。自然の多い千葉県内にある多くのキャンプ場の中から、今回は大多喜の「プライベートガーデン」をご紹介。冬場のアウトドアを快適にするグランピングの魅力に触れてください。
  • 見る 遊ぶ・体験する 食べる

2017.11.01

鴨川シーワールド「大人のナイトステイ」でプレミアムな一夜を

日照時間が短いこの頃、皆さんは夜をどのように過ごされていますか? 今回は秋の夜長をちょっぴりプレミアムに楽しめる、ナイトイベントをご紹介します。水族館テーマパーク、鴨川シーワールドの「大人のナイトステイ」は毎年11月に開催されている18歳以上限定の宿泊イベント。日常の喧騒から離れ、閉館後のシーワールドを貸し切りで楽しめるのです。水族館にステイすること自体がレアなのですが、このイベントでは通常営業にはない特別なプログラムで参加者を迎え、房総の食材を使用したコース料理を堪能、巨大水槽の前に宿泊するという贅沢な時間を提供してくれます。たまにはそんな素敵な夜の過ごし方、してみませんか?
  • 食べる

2017.11.01

千葉はパンが美味いというウワサは本当だった! 今行くべきベーカリー5店

地元の人に愛される小さなお店から間違いないメジャーな店舗まで、千葉県内にはオリジナリティ溢れるベーカリーが多数あります。その中でもパン好きの間では欠かせないお店がいくつか存在するとのウワサを聞きつけました。さらにはパン好きのためのイベントまで定期的に開催されているとか。「実は千葉、パンが美味しい県なのでは?」そんな疑問を解決するべく、この企画を立ち上げることに。“朝食は毎日パンでOK“な大のパン好き筆者が、本当に美味しいパンを販売するベーカリーを見つけるべく、千葉県内を旅してきました。この感動的な美味しさにぜひ会いに行ってほしいと思えた、5店舗と素敵なパンフェスをご紹介します。

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります