遊ぶ・体験する

  • 買う 遊ぶ・体験する

千葉の日本酒を身近に!「CHIBA SAKE」サイトオープン

2020.10.26

千葉の日本酒を身近に!「CHIBA SAKE」サイトオープン

みなさんは「日本酒」にどんなイメージがありますか? 種類がありすぎてよくわからない、奥が深そう、一部のお酒好きの人だけの飲み物。そんなネガティブな印象がある方も、日本酒大好きという方にもぜひ見ていただきたい今回の記事。千葉県内には40もの蔵元があり、“隠れた酒どころ”として知られていますが、今月、そんな千葉の日本酒の魅力を伝える「CHIBA SAKE」というwebサイトがオープンしました。わかりやすく、ビギナーの方でも日本酒の世界に足を踏み入れられるようなサイトづくり。さらにこのサイトをきっかけに、食や暮らし、観光など千葉県の楽しさの再発見や、地域活性化も目指しているそう。個性豊かな房総地酒の世界をご堪能ください。
  • 買う 遊ぶ・体験する

千葉ってとってもエコ!? 地球を守る千葉ライフ

2020.10.26

千葉ってとってもエコ!? 地球を守る千葉ライフ

気候変動を目の当たりにし、今こそ環境問題に本気で取り組まなければいけないというムードが世界的に高まっています。もちろん美しい海と里山のある千葉県も、この自然を次の世代まで継承するため様々な取り組みを実施。2008年からは「ちばエコスタイル」と称してこれまでの大量消費から循環型へ、“ライフスタイルの転換”を目標に、レジ袋の削減、食べ残しの削減、マイボトル・マイカップ使用を推進。さらに、環境問題に配慮しながら運営する農家さんや事業者のサポートや、温暖化対策、「エコメッセ2020inちば」の開催などなど。今回は数ある千葉の環境活動の中でも、特に気になったものをピックアップ。千葉の財産を未来に良い形で残せますように。
  • 遊ぶ・体験する

秘めた個性を引き出す! アートと音楽が学べる教室へ

2020.09.27

秘めた個性を引き出す! アートと音楽が学べる教室へ

誰もが一度は憧れる、アートや音楽の世界。自分の感性を体現できるようになりたい、楽器が弾けるようになりたい、プロのアーティストになりたい、子供の表現力を養いたい……そんな夢の第一歩を、千葉で踏み出してみませんか? 今回ご紹介するのはJR千葉駅から徒歩15分ほどの場所にある「アートと音楽の教室 ブラウンハウス」。何が特別かと言うと、講師のNARAMIXさんとDAICHIさんは2人とも千葉市芸術文化新人賞を受賞していて、国内外で現役で活躍している姉弟だということ。豪華な講師のもとで、初心者からプロ志望の方まで様々なジャンルのアートと、ウクレレを中心とした音楽を学ぶことができます。オンラインレッスンを行っているのも魅力。
  • 遊ぶ・体験する

子供たちに新たな視点を。「ななめな学校」

2020.08.28

子供たちに新たな視点を。「ななめな学校」

大人になり社会に出ると見えてくる世界の広さ。実際の世の中は学校や家庭で教わることだけじゃない、もっと多彩で、立体的で、ユニークな物事に溢れています。多角的な視野を子供のうちから持ってもらいたい、そんな想いで千葉市メディア芸術振興事業としてスタートしたのが「ななめな学校」。アーティスト、デザイナー、ミュージシャン、研究者などのクリエイターを先生として招き、それぞれの専門分野を“ななめな”角度で体験してもらう授業を行っています。これまでの授業の一部と、プロジェクトのねらいを掘り下げてご紹介。自身も千葉市にお住まいだという実行委員長、土肥さんにお話をうかがいました。
  • 遊ぶ・体験する

コロナで生活改革!? 人気の千葉移住に迫る

2020.08.28

コロナで生活改革!? 人気の千葉移住に迫る

コロナ禍により郊外に移住する人、移住を視野に入れる人が増えているというウワサが。実際、内閣府の2020年7月の調査により、東京23区に住む20代の地方移住へ関心を持つ人の割合は35.4%との結果が出たそうです。リモートワークの導入により毎日出勤する必要がなくなったり、都市部での生活に違和感を持ち始めた人々が、自然豊かな地方の暮らしを求めるというのはとてもナチュラルな流れ。千葉県にもその波が押し寄せているようです。今回は、千葉県在住の移住2家族を取材し、ライフスタイルをご紹介。また、千葉の不動産屋さんにも実際の移住事情をうかがいました。これを読んだら、あなたも千葉への移住を考えずにはいられなくなるかも。
  • 見る
  • 買う
  • 遊ぶ・体験する
  • 食べる

芸術にふれよう! 千葉のアートスポット特集

2020.08.28

芸術にふれよう! 千葉のアートスポット特集

『農業と海産物の町』、『歴史の町』…千葉にはたくさんの顔があります。
今回は、『芸術の町』としての千葉をご紹介したいと思います。

千葉県には、たくさんの歴史的建造物をはじめ、美術館や博物館があるのをご存じでしたでしょうか?
度重なる台風や水害等のため、中々復旧が難しかった場所もありますが、素敵な作品をみなさんに届け続けたいという思いから、コロナ対策も万全に、再度開館をしているところが増えています。

この夏の間にリニューアルオープンをした美術館もありますので、ぜひ水分補給とともに、心の栄養も補充してくださいね。

中々家から出られない!という人は、オンラインで見られる作品、参加できるワークショップなどもご覧になってみてはいかがでしょうか?
  • 買う 遊ぶ・体験する

猛暑を吹き飛ばす! 伝統工芸「房州うちわ」体験

2020.08.07

猛暑を吹き飛ばす! 伝統工芸「房州うちわ」体験

幼い頃、寝るまで母親が扇ぎ続けてくれていたうちわの心地良い風。お祭りに出かける時、浴衣の帯に差すためだけに買った可愛いうちわ。縁側で気持ちよさそうにうちわを扇ぐ祖父の姿とセミの声―――うちわは夏の風物詩であり、懐かしい思い出を蘇らせるノスタルジックな存在でもあります。実は千葉県、うちわの名産地だということをご存知でしたか? 南房総市や館山市で作られる伝統工芸品「房州うちわ」は、香川、京都と並ぶ「日本三大うちわ」として知られています。実際に触れてみるとその手仕事の温もり、竹の繊細さ、そして柄の可愛いさにすっかり夢中に。今回はうちわづくり体験ができる南房総市の「うやま工房」を訪ね、うちわのあれこれを学んできました。

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります