ベイエリア

  • 見る 遊ぶ・体験する 食べる

夜の千葉市街を楽しむ「YORU MACHI」とは!?

2020.01.16

夜の千葉市街を楽しむ「YORU MACHI」とは!?

今、千葉の中心市街の夜が幻想的と話題に! 11月にスタートし3月22日(日)まで開催されている「YORU MACHI in千葉市中心市街地」は「夜、寄りたくなる街へ」がコンセプトの、夜と光のアートフェス。街中のイルミネーションに加え、公園に光輝くスケートリンクが設置されていたり、美味しい千葉の食事を提供するイルミネーションラウンジやキッチンカーも登場。デートスポットとして、または家族のお出かけの場にぴったりの4ヶ月のロングランイベントです。2月16日(日)14:00〜JR千葉駅中央改札コンコースにて「YORU MACHI第九コンサート」も開催。期間中には新たなイベントやコンテンツが立ち上がるのでHPをこまめにチェックしてみてください。
  • 見る 遊ぶ・体験する

新春初笑い! 日本の大衆芸能を楽しむ

2020.01.16

新春初笑い! 日本の大衆芸能を楽しむ

みなさんは落語にどんなイメージをお持ちでしょうか。国民的長寿番組の「笑点」のような陽気な印象がある人もいれば、年配の方が観賞するものというイメージを持っていたり、理解するのが難しい、とっつきにくいと思っている人もいるのでは。実際には落語への知識がなくても老若男女問わず楽しめるように作られていて、一歩足を踏み入れるとどんどんハマっていってしまう底知れぬ面白さが。最近では若手が気軽に鑑賞できるイベントを開催することもあり、千葉県でも各地で落語会が行われています。今回は「新春初笑い」を楽しんでいただくため、落語の世界を覗いてみることに。千葉県出身の女流噺家、柳家花ごめ氏を訪ね、落語の魅力をうかがってきました。
  • 見る

令和最初のお正月は千葉の伝統文化に親しもう!

2019.12.12

令和最初のお正月は千葉の伝統文化に親しもう!

令和になってから早くも半年が過ぎ、2019年ももうあと1ヶ月を切り、年末やお正月の準備を進める時期になりました。令和最初のお正月の予定は決められましたか?
今回の記事でおススメするのは、お正月に体験してみたい千葉に伝わる伝統文化です。
みなさま、「おびしゃ」と呼ばれる伝統文化を聞いたことがあるでしょうか?「おびしゃ」は、関東地方、特に千葉県に多く、元々は弓を射て的に当てることで、その年の豊穣や村内および家内安全などを祈るものです。現在は的当ては行なわないものも多く存在していますが、神様の受け渡しの儀式に地域特有の特徴があったり、宴での踊りに力を入れていたりと「おびしゃ」と一言で言っても、色々なものがあります。今回は、千葉県内に存在する各地の「おびしゃ」をご紹介したいと思います。もし気になるところがありましたら、令和初のお正月という記念すべき時に、日本の伝統文化を覗きに行ってみてはいかがでしょうか?
取材時には、まだ日にちや内容が予定というところも多かったので、行かれる際は、必ず事前にお問い合わせしてからお出かけください!
  • 買う 遊ぶ・体験する 食べる

千葉の「kiredo」で世界の野菜を体験し、味わう

2019.12.12

千葉の「kiredo」で世界の野菜を体験し、味わう

これまで、普段食べる野菜について深く考えたことはありますか? 野菜の味や香りを気にして食べていますか? 千葉県四街道市の農家さん、kiredoの野菜を一度食べたら、きっと考えずにはいられなくなるはず。世界各国の約150種もの野菜を育てているkiredo。「うちにはドレッシングの類はありません。オリーブオイルと塩だけで美味しい野菜ばかりなんです」。これは今回の取材の中で、kiredo代表の栗田貴士さんがおっしゃった一番印象的で象徴的な言葉です。学生時代から美味しい料理を食べることが大好きだったという栗田さんがソフトウェアエンジニアから農業へと転身したきっかけや、栽培している美味しくてユニークな野菜への想いをうかがいました。
  • 見る
  • 遊ぶ・体験する
  • 食べる

フォトコンテスト受賞作品決定!!作品の場所と、近くのおすすめ観光スポットを一挙ご紹介!

2019.11.14

フォトコンテスト受賞作品決定!!作品の場所と、近くのおすすめ観光スポットを一挙ご紹介!

夏休み期間を中心に、約3か月半に渡って「伝えたい。大好きな千葉~チバコトフォトコンテスト」を開催させていただきました。予想以上にたくさんのご応募をいただき、感謝しております!

たくさんのご応募の中から、各部門の受賞作品が決定しました!結果はこちらからご覧いただけます!

 https://lumixclub.panasonic.net/smart/contest/chiba_1/result/

みなさんの千葉への愛が込められた、四季折々の作品を拝見しているうちに、1つの場所であっても季節や時間、撮るポイントが変わると全く異なる風景が展開されていて、一層魅力的な千葉を感じることができました。

本当はご応募いただいたお写真をこちらの記事でも全部ご紹介したいところですが、スペースに限りもありますので、今回は受賞作品の中からいくつかに絞って、受賞作品とともに撮影場所や周辺スポットに関する情報をご紹介していきたいと思います。

また、ペリエ千葉では写真展も開催しておりますので是非この機会に足を運んでみてください!(詳しくは下記をご確認ください)
  • 見る 遊ぶ・体験する

普段は見ることができない「千葉大祭」の裏方仕事に潜入!

2019.10.10

普段は見ることができない「千葉大祭」の裏方仕事に潜入!

JR西千葉駅の目の前にある千葉大学。千葉県唯一の国立大です。校内の木々が紅葉し始めると、4日間で約5万人が来場する超大規模な学祭「千葉大祭」の季節がやってきた印。このイベントは学生に向けた出店やパフォーマンスだけでなく、大人から子供まで楽しめるコンテンツが盛りだくさん。そんな千葉大祭を企画、管理、実行しているのはもちろん有志の学生たちです。150名以上が所属する「千葉大祭実行委員会」が各サークルや団体、大学、地域と連携をとりながら主催しています。現在、来る11月の学祭に向けて大忙しの委員会。学生たちがどんなことを想いながら、どのように取り組んでいるのか。今回は裏方で活動するみなさんにスポットを当ててみました。

TOP

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります