「発信!千葉編集部」

雑誌編集者がみた千葉の面白さを、多彩な視点と読みごたえのあるコラムでご紹介。

枻出版とは?枻出版とは?

遊ぶ・体験する 房総の潮風を感じ「ビーチヨガ」でリフレッシュ

ビーチでヨガをしたことはありますか?その魅力を紹介!

食べる 「大多喜ハーブガーデン」で過ごすハーバルタイム

1970年から続く老舗「大多喜ハーブガーデン」でハーバルタイムを!

バックナンバーをみる

「千葉おすすめスポット」YORIP

思わず”よりみち”したくなる! みたい景色も、ディープな街も、マップやコースでご紹介。

YORIPとは?YORIPとは?

食べる 食べる 初夏に行きたい! 癒やしの水辺スポット

6月になって気温が高い日も増えてきました。この時期にお出かけするなら、涼しさを感じられる水辺のスポットはいかがですか?

今の季節におすすめの水辺スポットといえば、花見川沿いにある「しらさぎ公園」です。6月中旬に見頃を迎えるオオガハスは必見。写真を撮る人でにぎわいそうです。その後は同じく花見川区内にある「タンジョウファームキッチン」で採れたて野菜のランチを食べたり、ゆったりとした時間を過ごせる「iijima coffee」に立ち寄ってレモンパイをいただいたり。夜になったら、千葉港のケーズハーバーから出港する観光船に乗って潮風を感じながら工場夜景を眺める、なんてレジャープランはいかが?

ほかにも、池や水路などさまざまな水辺の風景が楽しめる「あすみが丘水辺の郷公園」もこの時期おすすめ。近くには犬と一緒に過ごせる「e-dogCafe」があるので犬好きの方はぜひ立ち寄ってみてください。1日がかりでお出かけしたいという人は、成田山公園内にある「雄飛の滝」、釣りや水上アスレチックができる「清水公園」へ。涼しげな水辺スポットで、初夏ならではの休日を過ごしてみてはいかがでしょう。

バックナンバーをみる

「千葉暮らしの旬情報」curator

千葉で暮らす人たちが、日々の暮らしの中からちょっと気になる情報をピックアップしてご紹介。

BackNumber過去のテーマ記事一覧過去のテーマ記事一覧

PICNIC JENICS

Hello Brand New Me!!

Shere Many Happiness

住所
〒260-0031 千葉市中央区新千葉1-1-1 ペリエ千葉2F-3F
営業時間
10:00~22:00 日・祝10:00~21:00
※一部店舗により異なります